本文へスキップ

薬を使わない線維筋痛症、頭痛、腰痛などの慢性痛の治療、福岡の顎関節症クリニックです。

電話でのご予約はTEL.092-841-6480

〒841-0032 福岡市早良区小田部1-29-48

患者さんの手記

治療を受けた方の体験記です

方針イメージ


私たちの医院にはしつこい頭痛や手のしびれ、肩や腰の痛みなどのかみ合わせで起きる様々な問題を抱えた顎関節症の患者さんがお見えになります。

 こういった慢性痛の患者さんはレントゲンや血液検査などで異常が見当たらないために、内科医や整形外科医に相談しても、なかなか苦しさを分かってもらえないことが多く、あちこちの病院をさまようドクターショッピング状態になり、行き場所をなくすことがよくあります。

 あごが原因で頭痛や手足のしびれや腰痛がおきることは、えてして見逃されがちですが、じつはかなり多いのです。
ここでは、かみ合わせ治療で健康を回復した方々の声をお届けします。ご自分の体験をほかの困っている方たちのために役立てたいという気持ちがこもっている体験談の数々になっています。

見逃されがちな咬み合わせの問題に、もっと関心を持っていただければ嬉しく思います。

 体験談の中には「線維筋痛症」と呼ばれる、極端に激しい全身の痛みに苦しんでいる患者さんのものも含まれています。線維筋痛症は厚生労働省の研究班が行った全国的な調査では、年間治癒率は1.5パーセンントと極端に低く、ほとんど治癒しない病気と言われています。

 ほとんど健康を回復した患者さんの手記がここにはありますし、このホームページのほかの記事には完治した患者さんの例もあげています。しかし、私たちの医院では、完全に健康な人と変わらなくなるまで回復した線維筋痛症患者さんもいる一方、治療効果のない患者さんもいます。
誰でもがこの手記のような結果が得られるわけではありません。

それでも、ほとんど不治とすら言われている線維筋痛症でも(医者から「痛みとうまく付き合っていく方法を覚えましょう」と言われませんでしたか?)、このように回復することもあり、希望を失ってほしくないというメッセージを込めて、これらの手記を載せました。
 
とはいえ、顎関節症で肩や首が痛い頭痛がひどいという程度なら、かなり高確率で治癒します。こじらせる前の治療が大切、早期治療はやはり大切です。






顎関節症クリニックやまだ歯科顎関節症クリニックやまだ歯科

〒814-0032
福岡市早良区小田部1-29-48
TEL&FAX 092-841-6480